<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

キッカケは人それぞれだということで
今日、ようやく新しいテレビを買いに行きました。
黄色い画面のまま年越しかしら〜と思っていたのですが、今日の昼間、転機は訪れました。
キッカケは、母との会話です。
29日夜はフィギュアスケートの全日本選手権のエキシビジョンをぼけら〜と見てたのですが、翌朝の今日、「マオちゃんやミキちゃんの衣装、新聞のカラー写真で見るとすごくきれいだったよ…」と母が言い、うわあやっぱりそうか、と我が家のテレビの画面の黄色っぷりを憎みました。
そして、この先、黄色いままだとなにが困るだろう、という話題になったとき、ふと気がつきました。
「ちょっと待って。このまま年越したら、箱根駅伝まで黄色かよ! やばか!!

もともと箱根駅伝は大好きで、順天堂大出身の今井正人選手は箱根初登場の年から注目(この選手の走りっぷりは、一度見たら二度と忘れられません…)していて、今年の正月はもうテレビにかぶりつき。
そこに、三浦しをんさんの小説「風が強く吹いている」を読んだ私と母にはさらなる箱根駅伝熱が到来し、2008年の箱根駅伝は一区から十区まですべて見ることが今度の正月のメイン・イベントに決定してました。
そのためには、財布の紐もぶっちぎるしかありません。
2008年の箱根駅伝は、2008年のたった一度しか拝めないのですから!(握り拳)

そんなわけで、この冬一番の大寒波が押し寄せてる街中にあわてて飛び出しました。
明日には、新しいテレビがやってきます。
地デジ対応・液晶薄型ハイビジョンTV。
おお、なにやらハイカラです。ハイテクです。
たしか、二台前までは家具調テレビでしたよ、我が家……。

Read more ?

Posted by 藤原眞莉 at 23:49 | 日記 | -

混在


落ちたイチョウの葉とパンジーとサザンカ。

今夜は、Coccoのライヴに行ってきます!
正直ビミョーな位置の席なんですが、生歌聴けるだけでもありがたや。ホールコンサートなのも嬉しい!(アリーナだと、背の低い私にはとても辛い…)
「ジュゴンの見える丘」にそなえて、ハンカチを忘れず持っていかねば! いやむしろティッシュ!?

Posted by 藤原眞莉 at 13:55 | 日記 | -

ゴイスー
先日、ネットで占いやりました。
有料タイプの占い。
東洋タロットという占いを。

タロット占いをライヴ(生)でしてもらったことは何度もあって、ネットでも何度かあります。
だけど、今回ほど腰抜けたことはありません。

今後の金運について(要約):
家具や電化製品で欲しいと思うのがあるのなら、チャンスを逃すな


我が家のテレビと洗濯機が死にかけていることを見透かされてる!?!
テレビは、毎日画面が黄色いです。どれほど美しい景色が映し出されようと、どれほど美味しそうなリンゴやミカンやセレブな料理が映し出されようと、感動できません。
ちなみに洗濯機は十五年以上使い込んでるため、コンセント部分が瀕死状態です。途中でよく止まります。
でも、どちらもでかい(見た目からしてでかい)買い物です……。
神様、チャンスはいつですか。

家具といえば、仕事部屋にスライド式本棚が欲しいとかれこれ十年近く片思い中なんですが、お値段高くて手が出せません。まさに高嶺の花。
蜂の巣型のラックもかれこれ八年近く恋い焦がれているのですが、ひとめぼれで買ってきたアジアンテイストのオサレな長椅子が完全にただの物置台と化しているので、蜂の巣ラックは永遠に叶わない恋で終わりそうです。私のところにお嫁にきても、可哀相なことになるだけです。やはりひとめぼれで買った天球儀も、すごく可哀相なことになってるし……。
でも、本棚問題は切実。
棚に収容できない分&使用頻度の高い資料本は段ボール箱に詰めて常時スタンバイ中。そしてそんな段ボール箱を床の上にどーんと置いてるので、よくつまずいたり、勢い余って蹴飛ばして自分もすっ転んで物置台(本来はアジアンテイストのオサレな長椅子)に倒れこんで雪崩起こしかけて大惨事になりかけたこと数回。
神様、チャンスは(以下省略)

それにしても、占いの結果で、しかも金運のことで、家電がどうこうということを言われたのは生まれて初めてです。

Posted by 藤原眞莉 at 00:26 | 日記 | -

年末なので
いろいろ死にかけてます。
マイ携帯電話もちょっとヤバイです。
このあいだ、担当さんと一月刊の再校&雑談をしてたら、フル充電したあとだったにもかかわらず、二時間ともたずにバッテリーきれました。
でも、それはまだいいんです。
それよりも、このケータイ、やっぱり言語能力に問題ありまくりです。
登録しなくても「陰陽師」は一発変換できるのに、「妖怪」はできないだなんて!
「人面魚」も無理でした。
無駄にイラッとします。
(その前に、なんでそんな単語飛び出すメール書いてるの)

だけどいま使ってるケータイ、お気に入りなんです。
ええ、お財布の中をちぃとばかり寂しくしながらも、黒一色ボディに和柄ないし中華風なフィルムシール(?)をフル・コーティングしたものなので。
せめて、使用年数・二年を迎えるまで頑張ってほしいです。

Posted by 藤原眞莉 at 02:09 | 日記 | -

心のデトックス完了!
先月末は、毎年恒例の謝恩パーティのために東京へ行ってきました。
パーティ会場が例年と違ったのですが、よかったです、今回の会場。
ええ、なにしろワインがわんこそば状態で。
グラスに入ってる量が半分以下になると、ウェイターさんがすかさず寄ってきて注いでくれます。おかげでグビグビ飲みました。きっとボトル一本分は飲みました。
赤ワインだとさすがにつぶれてただろうけど、その日、私は正味一時間しか寝てない状態で東京にたどりついたので、無難に白ワイン♪と思って白を飲みまくり。
寝不足とはいえ、パーティ前に、ランチで石焼きビビンバを食してたおかげか、眠いー疲れたーというヘロヘロ感はまったくなく、パーティ後も朝五時までいろんな方々とおしゃべりしてました。
同じところでお仕事してるひとたちと話すのは、やっぱり刺激になります。

そんな一方、今年は真朝ユヅキちゃんのセーラー服姿見納めの年(来年春に高校卒業!)。
ああ、名残惜しい…!
ユヅキちゃんはお喋り上手指数が年々上昇してて、今年は、本当に声が出なくなるまで笑わせていただきました。楽しかった!!!

せっかく東京に行くんだし〜、ということで、東京に住んでる友達と会ったりもしてきました。
ゆっくり会うのは約三年半ぶりなお友達とは、ランチを食べるために入った店で席に着くなり、さっそく会話がエキサイトしました(着席してから十分間ぐらいはメニュー開かなかった/それでもごくふつーに接客してくださったお店の方々、本当にありがとうございます涙)。
まったく会えなかった三年のあいだ、メールを交わしたのも二度ぐらいなのに、それでもあそこまでざっくばらん(笑)にエキサイティングな時間を過ごせたのは、しみじみと嬉しかったです。

三日間のあいだにいろんなひととたっくさん話したら、気持ちがものすごくスッキリしました。
帰りの空港で思わず、「神様、ありがとー!!」と心の中で叫んだほど。

と、その帰り際といえば。
搭乗予定の飛行機が欠航になって、次の最終便に乗客を振り替えるため、出発ロビー内がピリピリと緊張した雰囲気の中、私だけはひたすら上機嫌でした。
夕食がわりに買って食べたサーモン&チーズのベーグルサンドがすごく美味しくて、いい感じにお腹もふくれてたので、変更後の搭乗口が元の搭乗口からトラック一周分ぐらい離れてたにもかかわらず、鼻唄歌いながらぽけぽけ歩きました。

でも、あの移動距離、足腰が不自由なひとや、体調悪いひとにとっては地獄だったと思います。
私の母も足が悪いのですが、以前、それでも「お急ぎください」って言って無理に走らせようとした某空港の案内係さんがいました。このときは正直、カッチーンときました。なので、意地でも走りませんでした。というか走れませんから。杖ついて歩いてるひとに向かってなんと無体な。
空港内がピカピカきれいで、売ってるお弁当が美味しい(空弁なるものが登場する数年前までは、「……」なお味のものばかりでした)のは嬉しいけど、こういうところのサービスというか配慮をもっとよくしてほしいなぁ、と思います。
(機内だと、具合の悪いひとを風通しのよい通路側の席に移動、ということをしてましたが、空港ロビー内がどうも……うーむ)


Read more ?

Posted by 藤原眞莉 at 00:07 | 日記 | -

バッサリと
髪を切りました。ふう、すっきり!
Read more ?

Posted by 藤原眞莉 at 01:50 | 日記 | -

生きてます
しかし、毎日死にかけてます……。
昨日はとうとう、睡魔に負けて大河を見逃しました。あう……(号泣)
かくなるうえは、土曜日の再放送をなにがなんでも見ねばなりませぬ。なんたって桶狭間。

今年の大河、異例中の異例で一話増えて全50話になると聞いたときからワクワクしっぱなしです。
49話までで第四回川中島をやって、増えた一話はその後の武田家のエピソードを入れるのかな〜と思いきや、48・49・50話と、三話かけて第四回川中島を、と知ったときはもう、飛び上がって踊りたいほど嬉しかったです。いまも嬉しいです。超絶ワクワクです。
それにしても、G景虎さんが高野山に出奔して、山本勘助と一騎討ちになった回は、あまりにも素敵すぎる展開に震えっぱなしでした。
川中島の一騎討ちの前に、この二人の一騎討ちが拝めようとは!!
大河公式サイトのトピックスで、その回についてのG氏と内野氏の談話を読むと、さらに和めます。
高野山でのガチンコ勝負は結局、ふたり共通のお師匠である高僧さまに止められるのですが、それについて、二人して「担任の先生から叱られた小学生みたいだった」と語ってて、思いきり噴きました。いや、私もドラマ見てるとき、そう思ったので(笑)
そうすると、ふたり並んで仏頂面で朝食食べてるとこは、さしずめ、バケツ持って廊下に立たされて「おまえのせいでこんな羽目に」「いやおまえが悪い」「なにをぅ」と言い合ってるようなものか……と思うと、心の底から和みました。

一話一話が本当に楽しみなんですが、最終回が近づいているのかと思うと寂しくもあったり。
とりあえず、DVD-BOXは必ず買おうと心に誓ってます。
板垣戦死の回は、タランティーノ氏も必見だと思います。笑。


大河の話題とは関係ないですが、最近のお気に入りのもの。



キンキンキラキラの蝶々ストラップ。ひとめぼれ。

Posted by 藤原眞莉 at 03:39 | 日記 | -

ナーバスブレイクダウン?
ただいま、アイスノンを頭の上にのせてコレ書いてます…。
体温は微熱程度なのですが、持病のアトピーで全身荒れまくり、その患部が腫れて熱もっててしんどくてゼエゼエ、な状態です。
そして、そのアトピー悪化のきっかけが、プレーオフ(CSだとまだ言わない)第一ステージでのホークス敗退だという……。
気持ち的にはきっちり切り替えて仕事に打ち込もうとしたんですが、プレーオフに対する四年分のストレスが身体のほうに反映されました。なんたること。正直すぎるよマイ・ボディ。
そのようなわけで、刊行スケジュール更新は、もうしばしお待ちくださいませ…。


あと、姫神さま本編完結記念の自家製豆本なのですが。
今年の七月までにお手続きしてくださった当選者の方々へは、今月はじめに発送させていただきました。
七月以降、お手続きのためのお手紙をいただいていないのですが、もし「発送用の切手と連絡先等々を郵送したけど、まだ豆本届いていませんー!」という方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、ご一報ください。
当選された方で、発送のためのお手続きをまだ済ませてない方は、お手空きのときにいつでもお申し込みくださいませ〜。
それにしても豆本、お手続きいただいた方の中には一年近くお待たせしてしまった方などいて………本当にすみませんでした………。。。。。

また、「届きました!」報告をくださった方々、ありがとうございます。
無事に届いたのだとわかると、それだけで嬉しいです〜〜〜。


ではでは、ひとまずは近況報告のみにて失礼をば。


追伸:
この記事を書いてるうちに、アイスノン(額に巻く、小さいもの)がすっかりとけてしまいました。ヒイィ。
ところで今日、起きて間もないとき体温はかったら35.2度で、さすがに「低ッッ!」と驚きました。
今現在は36.4度です。
こうなると、36.4度でも、私には微熱レベルじゃないんでしょうか……。

Posted by 藤原眞莉 at 22:38 | 日記 | -

本日の大河ドラマ
北条氏康公が素敵すぎて痺れました。ビリビリビリビリ。
私のノウミソでもなんとか記憶している年代に入ってきたので、終盤に向けての展開がますます楽しみです。
第一回川中島合戦がもうすぐだと思うと、テンションあがりっぱなし。
でも、晴信(信玄)と太郎義信の確執もこれからざくざく盛り込まれていくのかと思うと、少々心臓に悪いです。
今回、お隠れあそばした大井夫人のあの夢のシーンでは、ひとりで緊張しまくりでした。


そして、この大河効果が私のココロにもなにかと作用中。
来年は隙あらば(?)和モノ作品を書きたい、書けそうな感じです。
世界史にせよ、日本史にせよ、歴史はやっぱり奥が深いなぁとしみじみ……。

Posted by 藤原眞莉 at 23:39 | 日記 | -

右から左へ
憶えたものを忘れていきます……
DSの例のゲームソフトで脳年齢を測定したら、64歳でした。あ、り、え、な、い。。。

そして、魔窟は魔窟です。
数時間前は、仕事部屋で必死に「緑の妖精」を探してました。
正確にいうと、「緑の妖精」について書かれた本を。
「たしか、あれを読んだのは小さめの本……文庫本だったはずなんだけど、どの本だっけ、そしてどこに置いたんだっけ!?」とテンパリつつ、真夜中にガサゴソと家宅捜索。
緑の妖精を探すなんて、なんだかとってもメルヒェン……とうっかり現実逃避しかけましたが、無事に見つかってよかったです。なけなしの記憶力に万歳。

Posted by 藤原眞莉 at 07:19 | 日記 | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金