<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

勝ったんダ! 超えたんダ!
日本一DAaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!

歓喜のマウンド

まさかまさかの第七戦開催。
歓喜の瞬間を、この目でしっかりと見届けて参りました。
長かった……7年間もがきにもがいて、やっと辿り着きましたフォオオオオオオオオオオ!!!!!


試合始まる直前と、始まってしばらくはドキドキというより、緊張で胃が痛かったです……
でもしっかりお弁当は食べました。

美味しかったです

第七戦先発の杉内投手のお弁当。
かちとり弁当たァずいぶん縁起がいいじゃねえか!


語りだすときりがないので、もうとにかく、待ち焦がれた、いや待ち焦がれすぎた瞬間を球場で見届けることのできた幸運にひたすら感謝です。
ありがとう野球の神様。


至福

Posted by 藤原眞莉 at 23:21 | - | -

そんな季節です
日本シリーズ、今年は晩秋開催ですね。

ナゴヤドームでも、焼酎のお湯割りは売ってるのかなぁ(オープン戦や開幕戦だとヤフードームでは売ってます)



毎年プレーオフに泣いてきた鷹党としては、プレーオフの分厚い壁をぶち破れただけで幸せ!と思ってましたが、日本シリーズ始まると、負けたらやっぱりべらぼうに悔しかったです。。。。



ともあれ、ワタクシの手元には、第七戦のチケットがある現実。


……どうなるのかしら……

ドキドキワクワク☆
というより、正直、胃が痛いですorz






……………………久々の更新が野球話オンリーでごめんなさいorz
だってもうこれだけは!
こればっかりは!!!

Posted by 藤原眞莉 at 22:34 | ケータイより | -

不可解プリンタ
ここ二年ばかり、プリンタ(複合機)の調子がすこぶる悪いです。

「修理に出すか……しかし修理費いちまんえんはキツイな……」と悩みつつ、修理センターから回収係のひとが来る前日に突然復活したり。
ありえんくらいかすれた印刷しかできなくなり、ある日とうとう白紙しか出てこなくなったので、カラーインクを泣く泣く総入れ換えしたら腹立たしいほど華麗に復活したのが、今年の八月末。
つい先日からは、PCからデータを送った途端にエラー6C00なるものが発生し、どうにもこうにもならず、新品買うしか……いやしかし……とぐるぐる煩悶しつつ、ネットで対策方法を調べていざ実践しようとした途端、エラーが消え去り、勝手に印刷始動しました。
なにこの気まぐれプリンタさん……。
こんなツンデレは嫌だ。



地デジ移行に伴うアレコレに巻き込まれつつ、接近中の大型台風の影響で潮風と砂まみれになりつつ野外音楽フェスに参加したり、サンホラの領復ライヴおっかけて友人と一緒に大阪へ突撃かましたり、ある日突然PCキーボードが壊れて画面に延々と「c」の文字が勝手に入力され続けるぷちホラー現象に泣く泣くキーボード買い直したり、ホークスがリーグ優勝したけれどプレーオフで八年間泣いてきてるので寧ろこれからが(略)と、
そんなこんなで気がついたらもう10月ですごめんなさいorz


いろいろご質問もいただいているので、その回答なぞもそのうちさせていただきたく。
主にアナザー版のことで、諸々。。

ともあれ、ひとつだけかいとう。

Read more ?

Posted by 藤原眞莉 at 01:10 | 日記 | -

嗚呼、歳月とは斯くも確かに……
流れ流れてゆくものなのか……。


いえ実はいま、姫神さまアナザー版のために文庫をちまちま読み返してるんですけど、10年前の自分に飛び蹴りかハリセンぶちかましたくてたまりません。。

文庫の、話そのものはともかくとして、あとがきが!
あとがきが!!
もう、恥ずかしいを遥かに通り越して腹立たしい!
おまえその態度ナニサマ?ていう……。


二十代前半における黒歴史というかナンというか、キリキリとんがってて、我が身のことながら情けなや。
物語り書きなら、言いたいことはすべて土俵(物語中)で表現するべきなのに。
まったくもって情けないorz



ともあれ、牛歩な速度ですが、アナザー版のために物語を組み立て中です。
いろんな設定やら解釈やらをゴッソリ忘れきっていて、読み返していけばいくほど、「ああったしかにそういえばそうだった!」と大慌てです。

だけど、もう一度、姫神さまの物語りを組み立ててみる試みは、ワクワクします。

話の流れの要所要所や、書きたい場面や言わせたい台詞などを連ねただけの自己満足な小話にしかならないだろうけど、それでも、読んでくださる方が少しでも楽しんでくれたら、というか、楽しめるものを生み出せたら、と思ってます。


なんだかもう「書く書く詐欺」と化してて大変申し訳ないのですが、いましばらく、の〜んびりとお待ちを……。







超←私↓信↑:

先日、SoundHorizonのコンサート(福岡公演)に参戦してきました。
RIKKIママンとMIKIムッティのW生歌にハンドタオルがびっしょり濡れたんですが、「王様君の冒険」の続きが気になります。
冒険のストーリーには分岐点があって、その選択肢を各公演会場の多数決で決めて繋いでいくんですが、福岡では圧倒的多数で「膝枕の主は、ルーナ・バラッド」でした。

や、だって、ルーナ・バラッドとバロックの乙女の二択なら、王様の命の安全を考えてルーナさん推薦しますよ!汗

次の広島公演ではどうなったのでしょう?
九月にはサンホラーな友人と一緒に再参戦するので、冒険の続きが楽しみです♪

再参戦までのあいだに、T・N・Gの振り付けをマスター致したく候。





Posted by 藤原眞莉 at 04:22 | ケータイより | -

殉職する電子

昨日の昼間、台所から妙な機械音と一緒に「わぁっ!」と母上の驚く声が聞こえたので、いったいなんじゃろか、と思ったら、レンジがぶっ壊れてました。
享年20歳。

レンジで調理、てことはなく、ひたすら何かを温めるためだけに稼働してきた彼でしたが、もうさすがに寿命のよう。……というか、よく20年も動いてたな……。
ありがとう、レンジ君。




またしても前回の記事から時間が空いて申し訳ないです。
アナザーワールドな姫神さまは、脳内でただいま構築中でございます。
想像の創造が行き過ぎて、僧衣に原チャリで法事に出掛けるカイさんが書きたくてウズウズ。原チャリと言えども絶対にフルフェイスヘルメットに違いない。夏は熱中症に気をつけてねカイさん。

信長が現代にいたら……絶対にフェラーリに乗ってそう。なんたってイタリアの暴れ馬。
保憲師匠は、燃費と機能性抜群の某ドイツ車が似合いそう。そしてスーツやジャージはア■マーニ。

カイは……某懸賞で当てた「仏の顔×3」の文字入りTシャツ着てやがるといいです。←ちなみに私はこの懸賞外れて本気で凹みました。もういっそ自分で作ろうかしら。。。


乗り物といえば。
私は京都の下鴨神社に行くと、ほぼ50%の確率で「チャリンコに乗った神官さん」と出会います。参道を走る後ろ姿も素敵でしたが、そのまま近所にあるコンビニにお買い物に行った姿も大変忘れがたく。
そんなところも含めて、下鴨神社は大好きです。
幕末好きにはたまらない資料館(徳川14代将軍・家茂公の上洛行列の絵巻が拝めます)社殿も素敵ですが、糾の森の清々しさには心底癒されます。



ともあれ、アナザーワールド版姫神さまは、もうしばしお待ちくださいませ。

いきなり島原の乱の場面から話が始まるのはあまりに超展開すぎるので、どこが文庫版の話との分岐点なのか、ていうとこからちょびちょび書きたいです。
ここでこの選択していたらああなって、別の選択してたらこうなっていた、というとこは大事。
……と考えてしまうのはきっと、私がゲーム脳な所為でせう。。。

どちらの流れが正統、絶対、というわけではなく、物語であるからこそ無限の可能性があって、その中のいくつかを選んでつなぎ合わせたものが綴られて形を成す、なんてかんじに受け止めていただけると是れ幸いです。
いいや、こんな話は納得できねえ!というときは、捨てて無視してくれてかまわないものですし。



ちなみにいまハマッてるのは、「幕末志士の恋愛事情」というケータイアプリの乙女ゲーです。

GREEだと無料で遊べますが、極上END見たさに公式版(有料)でも遊んでます。
武市が……武市半平太ルートがツボすぎて激しく悶えます。
恋愛に疎いのに(&疎いがゆえに)ヤキモチやきで、ヤキモチやいてることさえ自覚なくて何か小難しく悩んだりしつつも実はむっつりで、恋愛モードスイッチ入ったときのデレっぷりがパネェです。真夜中にジタバタゴロゴロ転がりました。

武市や岡田以蔵、高杉晋作が大政奉還のころまで生きてる、というのは明らかに史実と異なるんですが、女子高生ヒロインが幕末にタイムスリップ、ていう時点で超絶ファンタジーなので、キャラクターとストーリーをにこにこ楽しんでます。
ええもう、キャラの良さと乙女的展開がたまらんとですたい。



ところでもすごく話が飛びますが、TVドラマの「仁−JIN−」第8話で、市川亀治郎さんが中岡慎太郎役で登場してビックリでした。
しかも亀ちゃんの後ろには、桂小五郎役で佐藤隆太さんがいて、龍馬役はもちろん内野聖陽さん。
なんという「風林火山」同窓会。

先週日曜に放送された第9話は、録画したままでまだ見てないんですが、これで龍馬暗殺の実行犯がG王子だったら……赤坂サカスへ安道奈津(あんどうなつ)を大量に奉納するしかない…………というか早く録画分を見よう……。

Posted by 藤原眞莉 at 02:47 | 日記 | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金