<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

今日、決勝戦
ただいま朝の五時半です。
今日のお昼には、とうとう、夏の甲子園の決勝戦です。
まさか本当に佐賀北高校が決勝まで進むとは…!
そして、その対戦相手が本当に広島の広陵高校になるとは…!

広陵は一回戦で南北海道の駒大苫小牧と対戦しましたが、その試合の終盤の展開を見ていたとき、「広陵は、甲子園の魔物を味方につけてるとしか思えない!」とガタガタ震えました。
なんというか、直感的に「今年の広陵は強いというより怖い! それぐらい強い!」と思って、「どうか九州勢とあまり当たりませんように! どうせ当たるのなら決勝戦で!」とひそかに念じていたら………あわあわあわあわ。
※ちなみに、広陵と唯一当たった九州勢は、私の地元の福岡代表(東福岡高校)……スコアについてはもはや語りますまい……


今日、栄冠と魔物はどちらに微笑むのでしょう。
あぁ……ドキドキする!!

Posted by 藤原眞莉 at 05:39 | 野球話 | -

炎天下たたかう豆ぞ弾けたる
夏の甲子園、佐賀北の快進撃が嬉しくてたまりません。
ええ、思わず一句読みたくなるほどに。(……)

公立校でメンバー全員地元出身、硬球を使ったリトルリーグ出身者ナシ、なのにここまでグイグイ勝ちあがってきた佐賀北のたくましさに、もうほれぼれ。
そして、こういうたくましさ、のびのび感は、川原泉さんの漫画「甲子園の空に笑え!」の豆の木高校をしみじみと思い出します。
真夏の日差しをあびてグングン伸びていく豆たちに幸あれ……!

明日(21日)は、佐賀と長崎が対戦します。
九州人としては「もったいない!!!」と叫びたくなる組み合わせです…アワアワ。

Posted by 藤原眞莉 at 23:44 | 野球話 | -

熱戦!
夏の甲子園、毎日かかさず見てます。
といっても午前中は寝ているので、主に午後の試合を、ですが……。

昨日の甲子園は、九州の代表校のひとつであり、我が義兄(姉上の旦那)の母校でもある佐賀北高校が第三試合に登場するので、ドキドキしながら見ていたらば……延長15回の末に再試合決定!
佐賀北も、三重代表の宇治山田商も、どちらも守備のしっかりとした好試合だったので、16日の再試合が楽しみです。
だけど、その再試合はその日の第一試合。
となると、試合を見届けてから寝るしか……!

Read more ?

Posted by 藤原眞莉 at 02:44 | 野球話 | -

なこうごたぁ……
私にはいま、呪いがかかっています。
「中継を見ると応援しているチームが負ける」呪いです。

昨日のプロ野球の試合、6回裏終了の時点で、楽天2−ホークス8でした。
それまで私は夏バテならぬ天気バテ(低気圧がやってくると倦怠感も来襲)で、自分の部屋でぐったりしてたのですが、この点差ならもう大丈夫だろう、ということでテレビのある居間にずりずりと這い出してきました。
すると7回表で楽天が7点もぎとり、逆転されました。
わあ。




私、邪眼の持ち主…です……か……?


その後、ホークスは11−10で競り負けました。
今後しばらく、ホークス戦はテレビ中継もラジオ(テレビを消してこちらにした途端、盗塁失敗でスリーアウトという惨事)も自粛しようと思います。。。。。

Posted by 藤原眞莉 at 00:15 | 野球話 | -

カテゴリ:野球話
なにか足りない……と思っていたらこれでした。野球話カテゴリ。

しかし交流戦以降、私に鷹話を振ると大抵「ふふふ……」と不気味な半笑いを浮かべて遠い目をします。ここ数日は特に、それが悪化してます。
週イチで通っている鍼灸院の先生とも、「鷹はいったいどうしたら勝てるのか」という話題を必ず交わしてます。
それと、去年から私には「テレビ中継をつけると、応援してるチームが負ける」という呪いがかかってます。
今年は敗戦確率八割。鷹以外のチームにも有効です。
先日は、チャンネル合わせた瞬間に相手チームのランナーがホームインして逆転され、そのまま負けました。
なんのためにスカパー入ってるの!とうなだれるばかりです……。

それにしても、広島カープは、あのTシャツを一般発売してくださらないのでしょうか。
去年の「うちの監督はベース投げます(日本語意訳)」シャツも超クールでしたが、今年の「鯉」ならぬ「埋」シャツもスーパークールです。
外野スタンドのカープファンによる人海戦術的応援スタイルは、高校生のころから大好きです。あれを球場で初めて見たときは、いたく感動しました。
いつかは自分もあそこに……!とひそかに思いつづけてたんですが、ここ数年めっきり体力が衰えたので、いまやはかない夢と化しました。(同様の理由で、福岡ドームのライトスタンドにももう入れなかったり…。涙)

あのあっつい応援は体験できないけど、いつか、広島市民球場でナイターを見てみたいです。2009年の球場改修前に、ぜひ一度。できれば黒田投手登板の試合を…!

Posted by 藤原眞莉 at 02:56 | 野球話 | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金