<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

つわものどもが夢のあと
二週間ぶりの鍼灸院で悲鳴あげてきました。
ここしばらく眠っても眠ってもだるいわーと思ってたら、頭の上のほうの頭皮の下あたりが鬱血してて、これが頭痛やらなにやらの原因になってたらしく。なるほど。
そのようなわけで頭のてっぺんに鍼うってもらったり、ぐにぐに指圧マッサージしてもらったりしたのですが、やー、頭皮マッサージは基本的に痛気持ちいいけど痛すぎるときは悲鳴さえ出ません。無言で悶え耐えます。
最高に気持ちいいのは、後頭部を鍼の先でひたすらちくちくちくちくちくやってもらうマッサージ(?)です。ヘルメットをひとつ脱いだのか、というぐらいに頭がすっきり軽くなります。

ともあれ、桜写真ご紹介。本日は一点だけ……


五稜郭公園の桜2007

飛鳥さんによる桜写真:
北海道函館市の五稜郭公園の、去年の桜だそうです。
私、重度の榎本武揚ファンなので、いただいた写真を見た瞬間、「ああ、箱館の空! 箱館の花! 箱館の大地!!」と胸が熱くなりました。ううう、本当にありがとうございます!!!
GW明けて少し経ったころの写真だそうですが、それぐらいの時期にはこういう桜並木が拝めたのですね〜。私が以前いったときは五月もそろそろ下旬のころだったので、もう八重桜でした。

写真といっしょにいただいたメッセージに「五稜郭祭は楽しんでいただけましたでしょうか?」とあったのですが、はい、もちろん、心ゆくまで楽しませていただきました。
↓このような感じに

官軍の方々

街頭ポスター

パレードのときも写真撮りまくりでしたが、箱館戦争を再現した模擬戦闘では思いきり涙目でした。
旧幕軍びいきとして泣かずにいらりょうか!!
おのれええええアームストロング砲ォ!!
ここ↓に行ったときも、無論涙目。いや、マジ泣きしてたかも…。

旧幕軍の慰霊碑・碧血碑

幕末および箱館戦争関連について語りだすと長い・くどい・鬱陶しいの三拍子なので、そろそろこのへんで黙っておきます。。。
五稜郭祭のときに撮った桜写真は、また別の機会にでも。


桜写真、ひきつづきお待ちしてます。
今年のものでも、以前撮ったものでも構わないので、よろしければ下のアドレス宛てに、お気軽にお送りくださいませ。
w-world*fujiwaramari.net(*のところを@に変えて下さい)
お名前(イニシャルorハンドルネーム)、どこの桜か(地名や県名)などもいっしょに教えてくださると嬉しいです。
桜写真ご紹介は、五月末までのんびり続けてく予定です〜。

Posted by 藤原眞莉 at 23:38 | さくら・さくら | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 23:38 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金