<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

フォルダの奥底から発掘
英国・リーズ城の桜

イギリスはケント州、リーズ城の桜さんたち。
手前には、黄色のダホディル(ラッパ水仙)。

イギリスの四月は黄水仙のシーズンで、4/21のエリザベス女王陛下の誕生日には、多くの人々がこの黄水仙を手にしてバッキンガム宮殿に駆けつけるそうです。
ユニオンジャックではなく、花を掲げるところに「イギリス人の美意識」があるのだとか。おおお。


ともあれ、日記を二日さぼったので今日は連続更新です。


新潟県長岡市の桜

夢さんによる桜写真:
新潟県長岡市の桜だそうです。
先々週末あたりが満開だったとか。北国の春、いいですねえ…。叙情的。
春のお裾分け、ありがとうごさいます!
そして夜間ラリーの詳細、お暇なときに是非是非教えてくださいませ!(The・私信)


多摩川さくら祭り1

多摩川さくら祭り2

花猫さんによる桜写真:
多摩川さくら祭り(関東!)の桜さんです。
この写真を撮られたとき、桜はまだ一分二分咲きだったそうですが、そんな中でここまでがっちり艶姿をとらえられるとは。愛ですね!
咲きかけのピンクのつぼみがまたラヴリー。

ところで、夜桜をフラッシュたいて接写した写真を見ると、秘密のデート現場を激写したり、どっきりレポート的な感じで寝姿を撮ったりしたもののように感じるのは私だけでしょうか…。


桜写真、ひきつづきお待ちしてます。
今年のものでも、以前撮ったものでも構わないので、よろしければ下のアドレス宛てに、お気軽にお送りくださいませ。
w-world*fujiwaramari.net(*のところを@に変えて下さい)
お名前(イニシャルorハンドルネーム)、どこの桜か(地名や県名)などもいっしょに教えてくださると嬉しいです。
桜写真ご紹介企画は、五月末までのんびりまったり続く予定です桜


話は少し変わって、ご質問いただいたので回答をば。
メールやメッセージをお送りいただく分には、もう、ご自由に。
個別にお返事できないことがほとんどですが、読むだけならいくらでも読みますので!

Posted by 藤原眞莉 at 02:17 | さくら・さくら | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 02:17 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金