<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

退避中
土曜日の昼下がりのことです。
なんとか原稿を書き上げ、発送して、これで爆睡できるぜイェー!(ランナーズハイテンション)と意気込んで帰宅するも、これから姉が一男一女をともなひて一晩里帰りすると聞き及び、泣く泣く仕事部屋に逃げました。
甥っ子(たしかもう五歳…のはず)は私を「全力で突撃してもOKな遊び相手」と認識しているらしく、会うたびに激しいタックルかまされます。余力のあるときならまだいいんですが、脱稿直後はさすがに「やめて!私のHPはもう0よ!」なので逃亡。
その後、死んだように十時間ぐっすり眠りました。
ああ、熟眠って素晴らしい…。

たっぷり眠って復活したので、送っていただいた桜写真のご紹介再開です。



円山公園の女王陛下

円山公園

蜜柑さんによる桜写真:
京都の円山公園の桜ふたつ。
一枚目の桜は、かの有名な枝垂れ桜。おお〜…とため息。
清水寺→二年坂→八坂神社→円山公園という散策コースが大好きな私には「円山公園でお花見」というだけでいいな〜いいな〜なんですが、蜜柑さんはお着物でお出かけになり、さらに、帰りがけには祇園で舞妓さんと芸妓さんをお見かけになったとのこと。
くうぅ、うらやましすぎ…です…ッ!!


佐賀桜

くらべさんによる桜写真:
佐賀県の脊振山(福岡県民にも馴染み深い山であります!)の近くにあるお寺の一本桜だそうです。
いただいたメールのメッセージにもあったのですが、夜桜は、夜空と桜の色のコントラストが本当に幻想的ですよね…。

夜桜写真って、花の色がとろっとした感じになるのも個人的にツボです。
たとえ同じ木でも、昼間とはまた違った趣きや表情を見せる桜の花は奥深いです。しみじみ。


桜写真、引き続きお待ちしてます。
今年のものでも以前撮ったものでもOKなので、よろしければ下のアドレス宛てにお気軽にお送りください。
w-world*fujiwaramari.net(*のところを@に変えて下さい)
お名前(イニシャルorハンドルネーム)、どこの桜か(地名や県名)などもいっしょに教えてくださるとなお嬉しいです。

この企画、「桜の写真で癒されたい」という手前勝手な提案からはじめたのですが、全国各地の桜写真が見られて楽しいです、というお声もいただけて、心ほこほこ(暖)です。
桜の写真はないので…ということで花粉症対策法を教えてくださったかたも、どうもありがとうございます。そのお心遣いがホントに沁みました…そしてご友人には是非、柴ワンコのお写真を送っていただきたく!(笑)
あと、関門海峡に望むあの県にある公園の桜写真を寄せてくださった方、すみません、写真が添付されていなかったので(サイトに常設してるメッセージ送信ページのメッセージフォームからでは画像添付できないのです/泣)、よろしければ、w-world*fujiwaramari.net(*を@に変えて下さい)←このメアド宛てにもう一度お送りください〜!

Posted by 藤原眞莉 at 18:46 | さくら・さくら | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 18:46 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金