<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

あざァっす!!
桜の写真送ってください〜と言ってはみたものの、さっぱり反応なかったらどうしよう、とすごくドキドキしていたのですが、さっそくたくさんいただきました。
原稿の合間に眺めては、しみじみと癒されてます。
いっしょにいただくメッセージにも和んだり励まされたりしてます。
うわああん、ありがとうございます!!ラブ

そのようなわけで、いただいたお写真、少しずつ紹介させていただきますね。

静岡・駿府公演

づきさんによる桜写真:
静岡の駿府公演の枝垂れ桜(八重)、そして奥に見えましたるは駿府城だそうです。
枝垂れ桜は、こう、独特の色気と妖気がある感じでいいですよね…。色もあでやかです。うっとり。


京都・四条駅前

ゆぅ☆ミさんによる桜写真:
京都の四条駅前だそうです。
木蓮のように、どこか遠慮がちに上へ上へと枝を伸ばす花木も情緒ありますが、青空の下、こうしてのびのび〜っと枝を広げる桜もやはり素敵です。
そして「ごみのポイ捨て禁止」、ごもっとも!


ちょっと話ズレますが、駿府城。
家康さんの住んでいたお城なのですが、その以前は、今川家の館があったところです。
去年の大河ドラマで今川家の面々に身悶えしてたので、写真いただいたときにはゴゴゴッ!とテンションあがりました。
今川義元の実母で「女戦国大名」と呼ばれた寿桂尼様、軍師の雪斎殿も油断ならない人物でどっきどきだったのですが、谷原章介氏の演じる今川義元が想定外の素敵さでどうしようかと思いました。
なんというか、「洗いたての頬に化粧水を含ませたコットンをあてたときのひんやり感&吸いつき感」のある人物像で。あの、ひたっと肌に触れてくる湿度がやみつきに…。
仕事がひと段落したら、風林火山DVD-BOX鑑賞を再開致したく候。


ともあれ、桜写真、ひきつづきお待ちしてます。
今年のものでも、以前撮ったものでも構わないので、よろしければ下のアドレス宛てに、お気軽にお送りくださいませ〜。
w-world*fujiwaramari.net(*のところを@に変えて下さい)

お名前(イニシャルorハンドルネーム)、どこの桜か(地名や県名)などもいっしょに教えてくださると嬉しいです桜

Posted by 藤原眞莉 at 01:39 | さくら・さくら | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 01:39 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金