<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

ハッピーベイビー
ハッピーベイビー

このあいだ、東京の丸ノ内ビルに行ったときにひとめぼれして衝動買い。
オランダのデザイナーさんによるネックレスです。
黒い服と合わせても、異様なまでの存在感。
そして、お店で試しにつけてみたとき、その場にいた店員さんたち全員から大絶賛受けました。「これは雰囲気のあるひとにしか無理ですよ!」と大変にこやかに言われたのですが、あのすみません、これが似合う雰囲気の私っていったいどんな雰囲気?(こんな雰囲気ということか!)
あまりにインパクトのあるものなので、写メって友人諸氏に「どう?」と訊いてみたところ、「よく見つけたねえ!!」とか「これを首から下げて無表情で立ってたら素敵すぎる」と、嬉しいんだけどどことなく悩ましい回答に、「私とはいったいどんな人間ぞな!」と震えております。
でも、非常にお気に入りです。
惜しむらくは、彼(?)といっしょにお出かけする機会がまだない(〆切がァァァ!)ということでしょうか。

このネックレスを買った日、新丸ビルのほうでもやっぱりネックレスを買ったのでお財布大ピンチ。そっちは、金×オニキスのネックレスです。じゃらじゃらゴーヂャス系。
長く抑え込んでた物欲を一度に解放するととんでもないことになると、つくづく実感。。。


あと、東京ってヨーロッパの教会みたいに天井の高い、吹き抜けの造りの建物がけっこうあって素敵だなぁ、と思いました。
丸ビルも新丸ビルも、東京オペラシティとかも。
オペラシティのほうは、「幻のオラトリオ」と呼ばれているというアストロ・ピアソラ作曲作品のコンサートで行ってきました。ピアソラ没後15年記念コンサート。
私は涙腺よわよわ人間なんですが、件のオラトリオは最初から最後まで約一時間泣きっぱなしでハンカチがぐっしょり濡れました。マスカラつけていかなくて大正解でした(つけていってたら、顔が大惨事に!)。
あまりにも感動して、興奮して、その日の夜は眠り薬飲んでもまだ眠れませんでした。
この大作、1971年の発表以来、世界でもたった六回しか公演されてないなんてすごくもったいないなぁ…。
あんなにも鳴りやまない拍手、初めて聞きました。
そして、生まれて初めて「ブラヴォー!」と叫びました。叫ばずにはいられませんアレは。


終演後のオペラシティ。
開演前に着いたときはもう少し照明が明るくて、あまりの素敵さにキューンと感動しました。

Posted by 藤原眞莉 at 04:21 | 日記 | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 04:21 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金