<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

もうすぐ発売です
王ロマ最新刊「姫君と踊るかりそめの春の都」。
11/1発売です。
地域によっては、それ以降の発売ですけども。

そう、発売日の差といえば。
その昔、福岡では週間少年ジャンプ(WJ)の発売日は火曜日でした……。今は月曜日ですけど。
そして私の初代担当女史も福岡出身で、新幹線で帰省するとき、いったいどのあたりから発売日の日付変更線があるのだろうと、プラットフォームのキオスクで調査したそうです。その結果、十数年前の日付変更線は岡山あたりだったそうです。GJ、初代担当女史。
ところで私は数年前まで、WJを「ワンダージャンプ」という雑誌の略称だと信じてました。
Wが「weekly」の頭文字だと知った後も、しばらくは「ワンダージャンプはこの世のどこかに必ず存在する!」と、無駄にかたくなでした。
そうしたらば、友達がよってたかって(?)本当に「ワンダージャンプ」のコラージュ画像を作ってくれて大爆笑でした。
ワンダージャンプでは、姫神学園が連載されてました。あと、梛子が主役の4コマ漫画とか。
雑誌タイトルのロゴデザイン等が著作権に触れるので(笑)、サイトにその画像を載せることはできませんでしたが、大変愉快な思い出です。


………などということは、横においといて。
王ロマ新刊、もうすぐ出ます。
その文庫の著者校正(誤字脱字やその他モロモロのチェック)は、夢のようなシチュエーションの中で行われました。
ええ、こんなふうに。

 
 ↓
 ↓



ジャストみかん箱

著者校・オン・ザ・みかん箱。

校正紙とサイズぴったりなのが、また素晴らしいです。
というか、自分の人生でまさかこれほどお約束な環境(???)で仕事する日が来ようとは予想外でした。ああ面白かった。
このみかん箱パワーのおかげか、いつもの三倍近くサクサクと仕事できました。
みかん箱すごい!
そして、そんなオン・ザ・みかん箱を経て完成した文庫のカバーイラストは、このような感じです。



あんまりにも綺麗なカバーイラストなので、ケータイ写真ではなく、スキャナで画像読み取りました。
本の内容に関しては、もう、ぜひお手にとってそれぞれにお確かめいただきたく!
ふつうなら1ページ17行なのが18行になっていて、見た目からしてみっちり感漂う仕様です。どうぞお気張りやす。

でも、現時点でどうしてもしておきたいツッコミがひとつ。
登場人物紹介ページでの、某キャラの説明文が「非業の死を遂げる」できっぱり終わっているのが、ものっっっっっすごく気になります。
あれっじゃあこれ遺影!? いや亡霊?! もしそんなんだったらジークが回れ右して逃げるよ!と、ひとりで爆笑大会でした。いや、決して笑うところではないのですが。でも笑えました。

そんなわけで(どんなわけ)、新刊どうぞよろしくです!

Posted by 藤原眞莉 at 23:04 | お仕事関連 | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 23:04 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金