<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

嗚呼、歳月とは斯くも確かに……
流れ流れてゆくものなのか……。


いえ実はいま、姫神さまアナザー版のために文庫をちまちま読み返してるんですけど、10年前の自分に飛び蹴りかハリセンぶちかましたくてたまりません。。

文庫の、話そのものはともかくとして、あとがきが!
あとがきが!!
もう、恥ずかしいを遥かに通り越して腹立たしい!
おまえその態度ナニサマ?ていう……。


二十代前半における黒歴史というかナンというか、キリキリとんがってて、我が身のことながら情けなや。
物語り書きなら、言いたいことはすべて土俵(物語中)で表現するべきなのに。
まったくもって情けないorz



ともあれ、牛歩な速度ですが、アナザー版のために物語を組み立て中です。
いろんな設定やら解釈やらをゴッソリ忘れきっていて、読み返していけばいくほど、「ああったしかにそういえばそうだった!」と大慌てです。

だけど、もう一度、姫神さまの物語りを組み立ててみる試みは、ワクワクします。

話の流れの要所要所や、書きたい場面や言わせたい台詞などを連ねただけの自己満足な小話にしかならないだろうけど、それでも、読んでくださる方が少しでも楽しんでくれたら、というか、楽しめるものを生み出せたら、と思ってます。


なんだかもう「書く書く詐欺」と化してて大変申し訳ないのですが、いましばらく、の〜んびりとお待ちを……。







超←私↓信↑:

先日、SoundHorizonのコンサート(福岡公演)に参戦してきました。
RIKKIママンとMIKIムッティのW生歌にハンドタオルがびっしょり濡れたんですが、「王様君の冒険」の続きが気になります。
冒険のストーリーには分岐点があって、その選択肢を各公演会場の多数決で決めて繋いでいくんですが、福岡では圧倒的多数で「膝枕の主は、ルーナ・バラッド」でした。

や、だって、ルーナ・バラッドとバロックの乙女の二択なら、王様の命の安全を考えてルーナさん推薦しますよ!汗

次の広島公演ではどうなったのでしょう?
九月にはサンホラーな友人と一緒に再参戦するので、冒険の続きが楽しみです♪

再参戦までのあいだに、T・N・Gの振り付けをマスター致したく候。





Posted by 藤原眞莉 at 04:22 | ケータイより | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 04:22 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金