<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

京都あそびまくりツアー
三浦しをんさん著「風が強く吹いている」の映画を友人と一緒に観るため、先日、京都まで行ってきました。

以下、映画のネタばれ入ります。





 
私も友人も、原作にものっっっすごく思い入れがあったので、いろんなエピソードが削られてることに動揺しまくりだった(特に、インカレポイントなし、というのが…。無茶すぎる)んですが、映画ならではの面白さもたっぷりだったので、見終わったあとは大変暑苦しく語り合いました。


以下、その語り合いの場で、食したものたち。(約二日間の記録)

 

京都名物・生麸の、あられ揚げ



抹茶ロールケーキとバニラアイスのミニパフェ



三条通りのお店の、ガレット(そば粉クレープ)

私はこの、「パリジャン」というのを食べました。
チーズが美味しすぎて悶絶。



イノダコーヒ本店で食したもの。

ケーキセットのケーキがいつもは十種類あるんですが、その日の夕方はイチゴのショートケーキ(上部)しか残っておらず、それならばと私はフルーツサンドを頼んだら、量が多すぎてビビりました。。



「風が強く吹いている」の映画ですが、
原作をまだ読んでないひとはそのまま観に行って、それから原作をじっくり読み込むことをオススメします。
私は昨日、母上といっしょに地元福岡で二回目を観に行ったんですが、母上もまた、感想第一声が「原作のあれこれがだいぶん削られてる…」だったという。


でも、映画は映画として見ると、とっっっても面白いです。

王子の部屋の再現率がパネエです。あれは床が抜けないほうがむしろ不思議…。
あんな漫画だらけの部屋の片隅で寝起きしてる王子(中村優一くん)がかわいらしすぎます。小動物的なかわいさ……きゅん。

走(カケル)役の林遣都くんを初めとする俳優さんたちの演技が魅力的だし、箱根駅伝ファンとしては、よくぞあの迫力をあますところなくスクリーンに…!!!と感無量です。
あと、「ハイジさん、ちょっとおとなげないです」とツッコミ入れるカケルは必見です。

駅伝シーンを大画面で拝むためにも、もう一回観に行きたい……。

Posted by 藤原眞莉 at 22:44 | 日記 | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 22:44 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金