<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

うたごころ

中原中也と島崎藤村の詩集がとても好きなので、久々に読み返そうかと思いましたが、やめました。
花粉症と黄砂の季節到来で「外に出たくない…orz」と憂鬱になってるところに、「汚れっちまった悲しみに」を読んだら、なんだか心が折れまくりそうな予感がしたので……。

なもので、蕗谷虹児の詩集「花嫁人形」と、俵万智さんの「チョコレート語訳・みだれ髪」を読みました。
俵万智さんの「みだれ髪」の続編、「はたち妻」も手元にあるはずなんですが……どこに仕舞ったのやら、長らく行方不明ですorz
あと、宮沢賢治の詩集もどこに行ったのやら。
冬が終わってしまう前に読み返したい詩編があるのです。。

詩といえば。
二十年ぐらい前のズー●イン!朝では毎日、詩編を紹介&朗読する「今日のポエム」というミニコーナーがありました。
明治・大正・昭和前期の詩歌が紹介されてたと思うんですが、もしかしたら現代歌人の作品もあったのかな?
何気にとても好きなコーナーだったんですが、いつの間にかなくなってました…。いつなくなったんだろう。メインキャスターがふくとめさんになったころ???
あと、ウィッキーさんの英会話コーナーとか。


詩歌に触れ、きれいな言葉や表現はやっぱりいいなぁ、と恍惚のため息が出るのですが、最近、大河ドラマ「風林火山」のDVDを見まくっているせいか、なにかの拍子にひょっと出る言葉づかいが風林火山化してます。
DVD、全50話のうち、やっと43話まで見終わったんですが、残り7話だと思うと寂しい…。
そしてリツが可愛すぎて悶えてます。
由布姫(諏訪御料人)のことは忘れてリツをお嫁さんにしなよ〜、とぐねぐねしながら見てます。
G謙信についてはもう語るまでもないのですが、真田幸隆の男の色気がまた吐血級にかっこいいです。ああかっこいい。真田様すてき。夫婦愛万歳。

今年の大河は、ちょこっとしか見れてないのですが………第一話の再放送にチャンネルあわせた瞬間に映った阿部謙信が天魔王様にしか見えませんでした。ていうかそうだと素で信じた。まさかあれが今年の謙信だったとは…。
でも、謙信公については「大天狗のようにいかつい印象」などという証言も残ってるほどなので、こういう雰囲気もいいなぁと思いました。阿部ちゃん(とつい呼んでしまう世代)も好きです。

Posted by 藤原眞莉 at 06:50 | 日記 | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 06:50 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金