<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

暦の上ではもう夏
昨日の福岡県は夏日(25℃以上)だったり真夏日(30℃以上)だったり、夜になっても暑かったです…。そしてパソコンやケータイを扱ってるとさらに暑いという。
夏場のパソコン周りは、機械の排熱の影響ですげー暑いですよね…。
悩ましい季節がやってくるんだなぁ、と思いつつ、本日は雨が近いので頭痛が。。。
ええい、こんなものすべて大殺界のせい! 大殺界のせいだぁぁぁ!!!


東京・井の頭公園1
大きいサイズはコチラから

東京・井の頭公園2
大きいサイズはコチラから

雪音さんからいただいた桜写真:

東京の井の頭公園の桜さんです。
大きなサイズの写真をいただいたのですが、ケータイの機種によっては容量オーバーで表示されない(涙)ので、リサイズ分と元サイズの両方を。
井の頭公園は、前に一度だけ行ったことがあるのですが…ああ、桜の季節も素敵ですねえ…。水辺に向かってぐいーんと枝を伸ばした桜っていいですよね。

桜の話からちょっとズレるんですが、私、井の頭公園に行く一ヶ月ぐらい前に、なぜか夢でこの公園の景色を見ました。
実際に公園へ行ってみて、見たことのある景色が目の前に現れたときは「あー!!」と思わず叫びました。
予知夢というほどのものではないのだろうけど、夢の中で見たことのある景色が本当にある、というのはビックリします。特に、稀に見るホラーな悪夢でうなされたときに見た風景が本当にあったときは「ヒイィ!!」です(奈良県某所の駅前…)。
あと最近では、長らく会ってない友達を訪ねていく夢を見たので、「…これは会いに行くべき、という暗示?」と思って連絡とったところ、夢の中で私が見た友達の実家の風景と、実際の風景がすごーく似ていたという不思議体験が。
ちなみに「いままさに手がけている原稿の続きを夢の中で見る」という経験は、未だにありません。机に向かって必死に仕事してる自分の後ろ姿を夢で見た、というぐらいがせいぜいです。 orz


ともあれ、話はまた桜写真に戻りまして。


会津若松の桜
大きなサイズはコチラから

雪音さんに送っていただいた桜写真、もう一点。
こちらは会津若松、飯盛山の麓にある「石部桜」だそうです。
写真サイズをあまり縮小してしまうとあまりにもったいない、本当に見事な桜なのですが……会津若松の飯盛山、というと幕末明治の戊辰戦争、白虎隊のことが一番に浮かびます。
春の飯盛山に行って、この桜さんを前にしたら、あたら若い命を……という言葉が浮かんでくるよりもはやく泣き出してしまいそうです。


ところで。
先日、友人と飲みに行ったところ、初夏が訪れたら暦の上では夏、ということを言ったら「えっ、そーなの?」と返されて軽く驚きました。
そーとよ、Sちゃん。
でも、八月の真っ只中にやってくる「立秋」を過ぎてもそれから一ヶ月は確実に暑いですよね…。
そしてマイ母上いわく、昔(戦後)は27℃になったらもう暑くて死にそうだったのに……というので、地球温暖化について思いを馳せてみたり。
しかし関東大震災で東京が火事に見舞われたとき、ちょうど近づいてきてた台風の影響もあって、気温が46℃まであがったという観測記録が残っているそうです。
46℃………。
真夏のインドは50℃まであがると風のウワサに聞いたことがありますが、未知の数字すぎて想像もつきません。

Posted by 藤原眞莉 at 07:55 | さくら・さくら | -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 07:55 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile

クリック募金